ほうれい線の化粧品と法令線を効果的に消す♪

スポンサードリンク


資生堂も本気になってほうれい線対策の化粧品を開発してきました。

 

以前までは、あまりにもメジャーすぎたり庶民的なイメージもあって、みんなネット上で見つかる化粧品などに流れたからでしょうかね???

 

しかし、資生堂、そこは大企業・・・本気になってほうれい線を消すべく研究に研究を重ねて、化粧品を投入してきました。

 

資生堂というと、ニベアが有名で、洗顔後に顔を拭き取らずに直接ニベアを塗り込むガッテン塗り」なるものがテレビのためしてガッテンで紹介されて、あっという間にニベアの青缶が品薄になりましたね。

 

現在でもニベアはスキンケアやほうれい線を消すべく、たくさんの主婦の方々がせっせとガッテン塗りに励んでおられることだと思います。

 

実は、資生堂は本格的に研究して、ほうれい線を消す重大な発見をしました。

 

その発見は以下のとおりです。

 

ほうれい線はシワではなく、頬のたるみの境界線
ほうれい線にはテンチャエキスが効果的であることを発見

という2点です。

 

まずは、ほうれい線の概念は今までは「シワ」とされてきました。
加齢や老化によりできたシワであると・・・

 

ところが、資生堂では、頬の脂肪細胞が肥大化し、肌が頬を支えきれなくなってたるみが生じ、その境目がほうれい線である、としたのです。

 

資生堂のサイトの技術紹介で、「上だけ見て歩こう」のくだりで紹介してありますが、横になって寝ると、頬が後方に下がりますからほうれい線は消えます。

 

加齢や今までの生活習慣により頬の脂肪細胞が肥大化してしまったため、口の周りの境目としてほうれい線ができるのだとか。

 

なんとなくわかりにくいですが、要は頬のたるみが原因で、シワではない、ということですね。

 

 

で、資生堂なりにほうれい線を消す対策として発見したのが「テンチャエキス」。

 

 

テンチャはダイエットティーなどでよく飲まれていますが、大きくなった脂肪細胞を小さくする効果が期待できるのだそうです。

 

なので、この甜茶のエキスを化粧品として肌に塗ると・・・というか頬に塗ると肥大化した脂肪細胞が小さくなりほうれい線が解消する効果が認められたのだそうです。

 

これが化粧品に応用されると考えられ、今後続々と法令線を消す化粧品が資生堂から発売されるかもしれません。

 

ただし、化粧品ですから、ほうれい線を消す、とは謳ってないはずで、試しに問い合わせてもこれだ!とは答えてくれませんでした・・・

 

もちろん、販売するために違う言葉でイメージできる戦略を採ってくるものと考えられます・・・

 

今後に期待ですね♪

 

スポンサードリンク

関連ページ

即効♪化粧品で解消
ほうれい線を消す化粧品の効果の口コミとほうれい線を消す方法を公開中です。
クリーム比較ランキング
ほうれい線を消す化粧品の効果の口コミとほうれい線を消す方法を公開中です。
クリーム♪口コミ・ランキング
ほうれい線を消す化粧品、クリームの効果の口コミとほうれい線を消す方法を公開中です。
クリーム♪市販品で効果的なのは?
ほうれい線を消すクリームの効果の口コミとほうれい線を消す方法を公開中です。
原因とおススメ基礎化粧品は?
ほうれい線を消す化粧品の効果の口コミとほうれい線を消す方法を公開中です。